■:外国語を感覚で覚えられる教材。気楽に楽しみながら学習できるのでラクチン

 

商品概要 パソコンソフトウェア
価格 24,800円~79,800円
販売元URL ロゼッタストーン

 

ロゼッタストーン英語版の商品概要

<個人的には、かなりオススメの教材です:是非体験版を試してみてください。>

基本的に、このサイトでは特定の教材を強くオススメするようなことはしないのですが(教材との相性には個人差があるため)、このロゼッタストーンは、『これはいい!』と強くオススメしたくなる教材です。

 

体験版を試してみたのですが、その効果に驚きました。ロゼッタストーンは英語以外の言語にも対応しており、私は英語についてはそこそこ出来るので、第二外国語として習得したいと思っているスペイン語や中国語を試してみました。

 

ちなみに、私のスペイン語、中国語に関する実力は、極めて初歩的なレベルです。英語で言えば、中学生程度といったところですが、そのレベルの人間にとって、この教材はとても有効です。

 

初心者の場合、一番の悩みは、せっかく勉強したことをすぐに忘れてしまうこと。言語というのは、慣れないうちは、なかなか記憶が定着しません。次の日になるとサッパリ忘れてしまうなんてことは日常茶飯事です。

 

ある程度、経験と知識を積めば、だんだん新しいこともすぐに覚えられるようになるのですが(私の場合、英語に関しては、今では新しい言葉でも一度耳にすれば、たいてい覚えられます)、最初のうちは、そうはいきません。

 

勉強したそばから忘れて、あまりにも進捗が遅くて嫌になり放り投げてしまう・・・

 

語学学習で最も挫折しやすいパターンだと思いますが、ロゼッタストーンは視覚イメージを用いたパターンプラクティスとクイズ形式の出題パターンをうまく絡ませて、記憶に残りやすいように工夫しているため、かなり覚えやすいです。自分でも驚くぐらい、学習後も簡単に勉強したことを思い出せます。

 

クイズ形式なので、遊び感覚で取り組めます。間違ったときの悔しさや全問正解したときの嬉しさがリアルに感じるので、自然にモチベーションが持続します。最初に試したときにも2時間近く続けてしまいました。

 

写真を使いながら勉強するので、単語は辞書なしで意味を把握できるようになりますし、文法知識さえ自然に覚えられてしまいます。

 

たとえば、単語に関していえば、『男性』、『女性』、『男の子』、『女の子』の写真が出てきて、そこで一つずつ単語が出題されて、その単語の意味を示す写真を選ぶという作業を行うのですが、何度もやっていると、『hombre(男性という意味のスペイン語)』という言葉が出てきたとき、『男性』という日本語ではなく、男性の写真が思い浮かぶようになります。こうなると忘れることはありません。

 

頭で知識として覚えるのではなく、実践の中から感覚で身につけてしまうという感じなのですが、海外旅行中、現地の人と会話をしているなかで覚えるのと一緒です。

 

ちなみに、文法知識も同じような形で覚えられます。

 

さらに、もう一つロゼッタストーンの良いところは発音認識機能がついており、パソコンにマイクをつけて、その単語をしゃべると、正確に発音出来ているかどうかチェックしてくれるため、発音も押さえることが出来ます。

 

言葉を話すというスキルを習得するうえで、必要な環境が一通り揃っていると思います。

 

これから英語を勉強しようとする人や、知識はあるけど会話能力はダメという人にはオススメの教材です。私が知る限り、この教材が最高と断言できます。

 

ちなみに、ロゼッタストーンは基本的には会話能力の習得を目的としているものなので、純粋に英語の知識(語彙力等)を増やしたいという中級者以上の人には、あまり役には立たないと思います。

 

それで、このロゼッタストーンは体験版を無料で公開しています。体験版といっても、教材の内容がそのまま公開されているので、手抜きなしです。体験版だけでも2時間ぐらいの学習量になるので、本気で勉強する気で試せば、どれだけの学習効果があるか、はっきり実感出来ます。

 

自分に合う・合わないというのもハッキリわかりますので、少しでも興味がある方には、是非試して頂きたいなと思います。

 

本教材そのものを体験版として公開していたり、6ヶ月間の返金保証制度があったりと、学習効果に自信を持っている教材ですが、個人的には、それも納得です。

 

ロゼッタストーンの評価と効果(byてつや)

 

ここからは冷静に教材の紹介とレビューをさせて頂きます。

 

ロゼッタストーンはアメリカのコンピューター科学博士によって開発された語学ソフトで、元々はアメリカで発売された教材です。パソコンにソフトウェアをインストールして使用します。

 

アメリカでは主に教育機関や政府・公共機関で使われていたのですが、効果が高いことから、だんだん販売網が広がり、そこから世界中で注目されるようになった教材です。今では、色々な国で販売されていますし、日本でも大学や高校で導入されてきています。

 

アメリカ発ということで、英語だけでなく、スペイン語や中国語等、31言語が学べるようになっています。これで世界の90%をカバー出来るということで、まさにグローバルな商品です。

 

この教材の主な特徴は、下記の通りです。

 

特徴1:自然に覚えられる学習法を採用している

ロゼッタストーンは、基本的に語学学習において、最も効果が高いと言われているパターンプラクティスを用いて学習する構成となっていますが、画像と音声をうまくかみ合わせているのが大きな特徴です。

 

これは一度試してみると分かりますが、『暗記しよう』という意志がなくても、自然に頭に残ります。CMのフレーズを何度も聴いているうちに、無意識に口ずさむようになったというような経験は誰にでもあると思いますが、同じようなことが起きます。

 

自然に覚えられるため『記憶しよう』と意識する必要がなく、そのため、かなり気楽に勉強できます。この気楽に覚えられるというのは大きく、余計なプレッシャーがかからないので、学習したことが記憶に残りやすくなります。

 

特徴2:クイズ形式で楽しみながら勉強できる

聞こえてくる言葉を耳にして、その言葉に合う写真を選択するというTOEICリスニングセクションに登場するような問題形式なのですが、これが非常に面白さを感じる内容になっています。

 

問題を解くのが楽しく、クイズ感覚でつい進めてしまいます。学習に対するモチベーションが湧いてくるので、語学学習において最も重要な『継続して勉強する』ということが実践しやすい教材です。

 

特徴3:発音認識機能がついている

パソコンにマイクをセットして発音すると、その内容をチェックする音声認識機能がついています。精度がかなり良いので、独学でも正しい発音を身につけることができます。

 

※私は英語の発音は出来るので、わざと日本人がやりがちな間違いをしてみたのですが、しっかりとダメだしをされました。

 

特徴4:日常会話に必要な文法知識を感覚で身につけることができる

ロゼッタストーンに収録されているパターンプラクティスには、文法知識に関する問題もあります。こちらについても写真と音声を織り交ぜて勉強するので、感覚的に理解することができます。

 

文法の勉強が苦手という人でも、この教材であれば頭を使わずに体で覚えることができるので、苦になりません。

 

特徴5:ボリュームが膨大なので、量稽古ができる

ロゼッタストーンのボリュームは膨大なものです。公式サイトには50時間と記載されていますが、当然数回繰り返しながら学習していくことになるので、実質的には数百時間分になるでしょう。

 

学習書や問題集に換算すれば数十冊分にはなります。

 

語学というのはシンプルに言えば、量稽古の世界です。学習時間が多ければ多いほど、実力もつきます。量稽古が出来るというのは非常に大きいですし、教材としてのコストパフォーマンスも高いと言えます。

 

全体的な特徴:思考を使わずに、感覚で言葉を覚える教材

語学学習というと、思考を使って理詰めで勉強するのが一般的です。

 

  • 辞書を引いて単語の意味を確認して暗記する
  • 文法知識を覚える

 

頭で知識として理解して、そのうえで暗記するというのが基本です。

 

しかし、日本語に関してどうかと言えば、毎日の生活のなかで他人と会話をしたり、テレビを観たり、本を読んだりするなかで、感覚で認識して自然に覚えていくのが普通です。このほうが楽であることは間違いないのですが、外国語となると、なかなか出来ません。

 

ロゼッタストーンは、そういった人間にとって自然な言語習得のプロセスを外国語においても使えるような環境を提供する教材と言えます。

 

今までに無いタイプの語学教材ですが、使用者が世界中で3000万人を越えるというだけあって、かなり学習効果が高い教材です。

 

スポンサーリンク

ロゼッタストーン英語版 体験談(byてつや)

 

この教材を使った感想については、このページの冒頭でお伝えしたので、ここでは英語版の内容について、感じたことをお話します。

 

まず収録されている内容は日常会話が中心です。日常会話において耳にすることが多い場面を設定して、そこに合った単語やフレーズが登場するというものです。

 

また、日常会話をこなすうえで必要な文型パターンや文法知識も収録されており、日常英会話を実践するうえで、押さえておくべきことがしっかり学べる内容になっています。

 

英会話が出来るようになるには、色々なスキル、知識を学ばなければいけませんが、ロゼッタストーンは、そのなかのかなりの部分を押さえていると言えます。

 

この教材はTOEIC対策などとは無関係ですが、イメージがつきやすいので、収録されている英語の知識レベルをTOEICに換算すると、TOEIC500~600レベルぐらいにはなるのかなという気がします。

 

ただしリスニングスキルなど英語の運用スキルという点では、最終的に、それ以上のレベルのものを身につけられるので、あとは語彙力等、英語の知識について参考書等を使って覚えていけば、すぐに活用できるようになると思います。

 

ちなみに、仮にロゼッタストーンをフルに活用して勉強した場合、学習が完了する頃には、英語に対する感覚が発達していることは間違いないので、新しい単語やフレーズを覚えるときにも、すぐに暗記出来るようになっていると思います。

 

ワンポイントアドバイス

この教材は自動的に進行していくので、その通りに進んでいけば大丈夫です。途中、なかなか覚えられない(何度も間違ってしまう)ような単語やフレーズ、文法知識が出てくるかもしれませんが、そういった時には無理に理解したり、覚えようとしたりせず、自然に進めていってください。

 

同じ知識が何度も繰り返し登場することになるので、そのなかで勝手に理解できるようになります。(これはかなり楽です。)

 

もちろん、最初から全ての内容を完全に自分のモノにすることは不可能だと思いますが、カリキュラムが一通り終えたあと、また最初から繰り返すということを2回、3回と実行していけば、そういった部分も間違い無く覚えられるでしょう。

 

ですから、意識的に○○しようということはしないことです。それが好きな人はいいのですが、苦痛に感じる人は自然の流れに沿って学習を進めてみてください。それで十分に実力がつきます。

 

こんな人にオススメ

 

  • これから英語の勉強を始めるという初心者、入門者
  • 知識はそこそこあるけど、聴いて話すということになるとサッパリという人
  • 単語を暗記したり、文法の知識を勉強するといったことが苦手という人

 

※詳細はこちらのHPで確認してください

こちら→ロゼッタストーン

(講座の内容については、販売元HPのほうが情報が豊富です。
興味のある方はそちらで確認されることをオススメします。)

 

ロゼッタストーン英語版 使用者の評判&口コミ情報

 

★★★★★ テキストなどの学習スタイルが苦手な私にぴったりだと思いました
Nanaさん

ロゼッタストーン(米国語)・レベル3,4を使用してみました。

 

PCやCDを使用し、ゲーム感覚で出来るロゼッタストーンは、テキストなどの学習スタイルが苦手な私にぴったりだと思いました。PCで画像を見ながら学習し、同じようなセッションがCDに入っているので、CDを聞いたとき、PCの画像が頭に浮かび、とても覚えやすいと思います。間違ったところなど気にせずにドンドン進んでいくことをお勧めします。自動的に間違いが多かったセクションはリプレイされ、何度も繰り返すことになるの気にしなくて良いので楽チンです。

 

ただ、皆さんがおっしゃるように、非常に簡単なので、中級レベル以上の人には、物足りないと思います。本当に何度も繰り返すので、私は発音練習用に使用しました。発音練習などもフォルトのレベルは簡単なので、自分で調節して、ちょっと難度を上げてもイイかもしれません。レベル5を購入するかは、現在、迷い中です。

 

Nanaさん、投稿ありがとうございます。発音練習用に使うというのは賢いやりかたですね。レベル3,4が簡単に感じるようだと、5も物足りなく感じるかもしれません。普通の英会話教材からは卒業するタイミングかもしれないですね。(てつや)

 

★★★★★ 体験しただけでもその良さが分かりました
kakiko.Rさん

こちらのHPでロゼッタストーンを知り、体験してみて超初心者の私にはぴったりで嬉しく思っているところです。

 

英語を身につけたい!と思ってはいるものの文法や単語は読んでも読んでも忘れてしまい私ってすごくバカだ・・・と落ち込むばかり。いろいろな教材を試しても全くダメ。でもロゼッタストーンは体験しただけでもその良さが分かりました。

 

主婦にはちょっと高い買い物だなあ、と思いましたが英会話教室に通うと思えば安い!と勇気を振り絞って購入。だいたい、今までに購入した教材や本を合計したら・・・ど、どうってことないですから。

 

子供にはディズニー英語教材を使っているのですが、これはそのオトナバージョン、という印象です。母国語方式だから当たり前ですが。超初心者にはオススメの教材です。

 


kakiko.Rさんからは、こんなメッセージも頂きました!!

ありがとうございます。

 

英語を使いこなせるようになりたい!と思いつつ中学英語もさっぱり分からぬまま30代も後半。5年前、子供にディズニー英語教材を購入し、子供は徐々に英語に慣れ親しんでいるというのに、自分自身の英語は相変わらずで英語に関する参考書・本ばかりが山積みになりうんざりしておりました。

 

英語勉強法を探している時にコチラのサイトに出会い、ロゼッタストーンが気になる気になる。。。今度こそ高くても自分に合う教材を手に入れて英語を身につけたい!と思っていたのですが、評判のいいアルクは私にはレベルが高くしかも・・・楽しんでできるかなあ、という不安でいっぱい。そんなところにロゼッタストーン。この出会いに感謝します。

 

管理人様の体験談は何度も読み返しています。なんというか、モチベーションが上がるのです。これからも楽しみにしています。


 

kakiko.Rさん、投稿ありがとうございます。ロゼッタストーンを楽しんでいる雰囲気が伝わってきます。自分に合った教材をみつけるというのは、結構大変ですから、本当に良かったと思います!是非、過去に費やした分も、ロゼッタストーンで取り返してください。 楽しいのが一番です!(てつや)

スポンサーリンク