当サイトの管理人が個人的に利用している海外のサイトです。日本よりも安く購入出来る場所として活用しています。基本的にアメリカのサイトなのですが、今は円高ドル安なので、かなりお得感があります。

 

とりあえず思いついたサイトを並べていますが、今後も随時追加していきます。

 

1:Amazon MP3 download

私は洋楽が好きなのですが、最近はCDではなくiphoneやパソコンでデジタルで聴いています。そこで活用しているのがアマゾンのMP3ダウンロードです。MP3ファイルを購入できるサービスです。

その場でダウンロード出来るし、安い!

元々、輸入版は現地で買ったほうが安いうえに、MP3はCDよりも割安。さらに今は円高なので更にお得感が増しています。

最近、購入したのはUKロックバンド、オアシスのTIME FLIES。日本版CDは3150円ですがMP3ダウンロード版は12ドル。およそ1000円といったところなので、2000円も得しました。

 

 

CDだとアメリカのアマゾンで安く買えたとしても送料が高くつくので、それほどお得感はありませんが、ダウンロードの場合、余計なコストがかからないのでいい感じです。

 

2:Amazon Video on Demand

こちらもアマゾン内のページですが、オンデマンドで映画を視聴できます。嬉しいことに新作映画がズラッと並んでいます。日本公開前に観ることができる映画さえあります。

 

お値段はたったの4ドル!!

 

TSUTAYAのレンタルと一緒ですね。

 

 

日本で映画を観る場合、前売り券や割引制度を利用したとしても、この3倍はかかります。

 

私は観たい映画はレンタル出来るまで待てない性格なので、映画館に行く変わりに利用しています。日本未公開の映画もあるのでマニアにはたまらないのではと思います。

 

いい時代になりました^^

 

ちなみに個人的にはコメディ映画には日本未公開の映画で面白いものがたくさんあるような気がします。

 

3:海外ホテル予約サイト

海外旅行の際、現地の予約サイトを利用するとホテル代が安く押さえられます。

たとえば、ラスベガスであれば下記のサイトです。

VEGAS.com

BOOKING.COM

 

日本の旅行会社で予約すると1泊3万円クラスのホテルが現地サイトでは1万円前後です。インターネットから予約するのは簡単なのでオススメです。

 

ただ、数年前からagodaという全世界規模の予約サイトの日本語版が出来たので、そちらを利用すれば用が足りるという状況になっています。

agoda

 

北米など先進国の場合、色々調べてみると、より安い現地サイトがあったりするのですが、調べるのがメンドクサイという人にはagodaがオススメです。

 

日本の業者を経由するよりダントツに安いです。アジアやアフリカ、中東など日本から直接予約するのが難しかった国のホテルも押さえてあるのが有り難いです。

 

私は去年、このサイトを利用してモルディブに旅行に行きましたが、全く問題ありませんでした。空港でのピックアップサービスを頼んでおいたのですが、そういった手配も大丈夫でした。

 

3:海外オークションサイト eBayとグーグルショッピング

海外ブランド品は日本で買うよりも外国で買ったほうが安くなる。

 

これは誰でも知っていることだと思いますが、かつては旅行などで実際に外国にいかなければ活用する機会がありませんでした。それが今ではインターネットを利用すれば日本にいながら外国のお店から購入することができます。

 

問題は買える場所=お店をみつけることですが、そこで便利なのがeBayとグーグルショッピングです。

 

eBayは世界で最も大きなオークションサイトです。日本のヤフーオークションとシステムは全く一緒です。

eBay

 

検索窓に商品名を入力して検索すれば、出品商品が出てきますので簡単です。アカウントの取得から購入まで一連の手順は公式サイト上で分かりやすく解説されているので、英語が出来る人であれば迷うことなく出来ます。

 

ちなみに商品の決済はPaypalというシステムを利用するのが一般的なので、こちらの登録も必須です。

PayPal

 

グーグルショッピングというのは、検索エンジンのグーグルについている機能で商品名を入力すると、その商品を扱っているサイトが価格と一緒にリストアップされます。日本でいう価格コムのような感じです。

グーグルショッピング

 

 

自分が探している商品がすぐにみつかるので便利です。ちなみに海外ブランドといってもシャネルやヴィトンといった一流ブランドだけの話ではありません。

 

要は外国のメーカーの製品であれば、たいてい日本で購入するより現地のショップで購入したほうが安くなります。

 

たとえば、私はスポーツが好きなのでダイビングウォッチ、ランニングウォッチといった時計を利用しています。気に入っているモデルがヨーロッパ企業のものなのですが、海外のショップで買うと日本の3~4割安、金額でいうと数万円は安く購入できます。

 

日本メーカーの海外モデル版も、日本のショップで買うよりも現地購入のほうがお得です。

 

とりあえずは以上となりますが、英語とインターネットを組み合わせれば、色々と面白いことができます。これは英語ができる人の一つの特典といっても、いいのではと思います。

スポンサーリンク