ブレインラーニング

商品概要 DVD(Windowsパソコン再生用)
価格 29,800~69,800円
販売元URL ブレインラーニング

 

私も使ったことがあります (byてつや)

ブレインラーニングは最新の脳科学・言語学に基づいて開発されたと謳われている英会話教材です。苫米地さんという脳機能学者が監修を勤めた教材です。

 

苫米地さんは洗脳や人間の心理に関する本を多数出版しているベストセラー作家です。個人的に好きな著者だったので、その人が開発した教材ということで興味を持ちました。

 

ただ公式サイトにアクセスしたのですが、語学教材では一般的な体験版や試聴版が用意されていません。中身が分からない状態で数万円もする教材を購入する気にはなれず、興味を持ちながらも、手を出せないままでした。

 

体験版が用意されていないかなと何度も繰り返しアクセスしていました(;^_^

 

※補足
購入者に対して6ヶ月間の返金保証がついているので、使ってみたけど効果がないので返品したいといったことは出来るようです。

 

そんな時、書名は忘れてしまったのですが、何かの本を購入したら、ブレインラーニングの無料体験版の申し込みチラシが同封されていたため、『やった!』と思い、早速申し込んでみました。

 

それで届いたのが、これです。

 

ブレインラーニング

 

パソコンで再生するDVDソフトです。Windows7、Vista、XP(SP3以上)でないと動かないので、古いパソコンを使用している人、Macを利用している人は要注意です。

 

ブレインラーニングのコンセプトと使ってみた感想 (byてつや)

最初にブレインラーニングのコンセプトや勉強方法が解説されているミニブックを読みました。その内容を要約すると、DVDを観ながら耳に入ってくる英語を、そのまま口にするシャドーイングが中心となる教材のようです。

 

シャドーイングは英語を学ぶうえで、効果的な勉強法なので、ここは納得です。

 

それとは別に、この教材ではバイノーラル録音という特殊な技法で音声を録音しているのがウリとなっていますが、この部分がイマイチ分かりません。

 

DVDに付属している説明書の文章を抜粋すると、こんな感じです。

 

バイノーラルというのは、人間の頭の形をしたマイクで録音する技術です。右耳と左耳のところにステレオでマイクがあると思ってください。そのマイクに対して、役者が話しかけますので、まるでその場にいるかのように、3次元的に音が聴こえてきます。

 

右耳と左耳で場所が違いますから、ずれたところで音を聴かせることによって3D感をつくり出します。この効果によって、脳は勝手に英語を追いかけ、積極的に聴こうとするのをほどこし、通常よりも遙かに効果的に英語脳をつくり出します。

 

正直、意味を完全に理解することは出来ないのですが、バイノーラル録音の英語だと、より集中しやすいということなのかなと思います。

 

ただ、DVDを聴く限り、特にそういった効果を感じることはありませんでした。もしかしたら、微妙に差があるのかもしれませんが、明らかに違うといった感触を得ることはありませんでした。

 

これぐらいだったら、普通に自分でやる気を出すことで対処出来るような気がします。

 

もう一つ、ブレイントレーニングでは、視覚イメージを使いながら、英語を聴くことを推奨しています。たとえば、『tree』という英語が出てきたら、『木』と日本語に訳すのではなく、木の姿をイメージして、そのイメージで理解するように心がけるという趣旨です。

 

これは理に適ったことですが、ブレイントレーニングを使用する必然性があるのかなという点で疑問を感じてしまいました。

 

下記のような話の内容にあった視覚画像をDVDに盛り込んでいるので、イメージしやすいというのがウリのようですが、試した限りでは、決してそれほど効果的ではないと感じました。

 

苫米地博士の英会話教材

 

もちろん、全く効果がないわけではなく、プラスにはなっていると思いますが、数万円のお金を出してまで利用するほどの価値があるかなというのが疑問です。

 

ブレインラーニングは買い?

この教材は買ったほうがいいですか?

 

そう聴かれると、必ずしも『ハイ!』と即答出来ないのが正直なところです。

 

勉強にはなると思いますし、視覚画像を活用しているという構成は、これから英語の勉強を始めるという初心者には向いているのかもしれません。

 

ただ、個人的な意見としては、同じぐらいの値段を出せば、もっとレベルの高い教材が買えると思います。

 

相性の問題もあるので、ダメと断言することは出来ませんが、ブレインラーニングの場合、それを確かめようにも、事前に試すことが出来ません。

 

6ヶ月間の返品保証があるので、試せるといえば試せるのですが、事前にお金を払うことには変わりがないですし、心理的にも買ったものを返すというのは嫌なものです。

 

どうしても使ってみたいなと思う教材だったら、その面倒さも受け入れることが出来ますが、個人的には、そこまで乗り気にはなれませんでした。

 

事前に試すことが出来る他の教材で、自分に合いそうなものを選んだほうがいいというのが正直な意見です。少なくても友達や知り合いから相談されたら、こんなふうに答えると思います。

 



どちらかといえば、悪い評価になってしまいましたが、決して貶すつもりはありません。私個人の感想として、たまたま合わなかったというだけです。

絶対にこんなのダメ!と否定したくなるような教材では決してなかったので、興味を持たれた方は、ぜひ公式サイトをみて、内容を確認してみてください。もしかしたら、あなたには合うかもしれません。

 

ブレインラーニング公式サイト

 

最後に、もしブレインラーニングのような仕組みの教材に惹かれるのであれば、『ロゼッタストーン』、『You can speak』も是非、チェックしてみてください。

 

どちらも自分の口で話すというシャドーイングとほぼ同じトレーニングを積極的に取り入れている教材です。視覚画像を積極的に活用している点も一緒です。

 

そして、これは個人的な感想になってしまいますが、私は『ロゼッタストーン』、『You can speak』のほうが学習効果が高い教材だと感じます。より多くのことを勉強出来ますし、ゲーム感覚で楽しく取り組める教材なので、途中で挫折することもないと思います。

 

ブレインラーニングよりは、こちらかなというのが正直なところです。

 

ワンポイントアドバイス

この教材で推奨されている学習法は正しいので、教材の指示通りに勉強していけば大丈夫です。

 

ただ、一点補足すると、教材に収録されている英単語の意味が分からなければ、幾ら聴いても理解することは出来ません。分からないところは随時、辞書で意味を確認するようにしてください。

 

また、教材では英文法の勉強をする必要がないと書いてありますが、高校卒業程度の文法知識は勉強しておいたほうがいいです。これぐらいのレベルであれば、2~3ヶ月も勉強すればマスター出来るので、事前に押さえておいたほうがいいです。

 

そのほうが、この教材をより効果的に活用出来ると思います。

 

文法の学び方については、こちらのページを参考にしてください。

 

こんな人にオススメ

  • これから英語の勉強を始めるという初心者、入門者
  • 英語に苦手意識があり、遊び感覚で取り組みたい人
  •  

    ※教材の詳細は販売元のHPで確認してください

     

    こちら→ブレインラーニング

    (講座の内容については、販売元HPのほうが情報が豊富です。興味のある方はそちらで確認されることをオススメします。)

     

    使用者の体験談

     

    まだ、体験談の投稿はありません。

    使用された方の声をお待ちしています。

    eae_line_b.gif

    ■ 英語を短期間で身につけたい人におすすめ

    30日間英語脳プログラム海外取引が多い一部上場企業や航空会社から研修用として、また英会話スクールから自習用教材として採用されるなど、多くの法人企業から認められている学習教材。学習ペースにもよりますが、早ければ30日間で英語の基礎力を確実に身につけることができます。

    詳細はこちら

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ