『英語って、どんなふうに勉強すればいいのでしょうか?』

 

こんなふうに質問されたら、あなたはどう答えるでしょうか?

 

答えは人それぞれだと思います。私も自分なりの持論がありますが、ただ究極的な
ことをいえば、『何でもいい』ということになります。

 

これは決して無責任な言い方をしているのではなく、本気でそう考えていることです。英語の勉強法というのは、それこそ無数に存在します。このサイトの中でも、
色々と取り上げています。

 

●ご興味がある方はこちらから

  • http://w117.d.fiw-web.net/studymethod.htm
  • http://w117.d.fiw-web.net/studylist.html
  •  

    しかし、どの勉強法が合うのかというのは人それぞれです。私にとって、これ
    以上のものはないという方法でも、あなたにとっては全くの役立たず

    いう可能性もあります。

     

    つい先日、ネットサーフィンをしていて、あるブログにたどり着きました。

     

    管理人さんは大の英語嫌いで、何とか勉強しようと人に薦められるままに
    色々と試してみたそうです。

     

    でも全てダメで、諦めていたとき、ついに自分に合った方法をみつけたそう
    なのですが、その方法というのは単語の丸暗記でした。

     

    恐らく、殆どの方が『ウソー!?』という感じだと思います。

     

    私もそうですが、普通、最も嫌がられそうな学習法です。
    でも、その管理人さんにとっては最も自分に合ったものなんですね。

     

    自分の好みは自分にしか分かりません。人の意見を参考にすることは
    良しとしても、最終的には自分で判断することになります。

     

    一番良いのは、自分の心に聴くことです。心はとても正直です。
    そして、あなたにとって抜群のセンサーともなります。

     

    ある勉強をしようとしたとき、『嫌だな』と不快感を感じたら、
    それはあなたにとって向いていない方法です。逆に『楽しそう』、『面白そう』というような快の感情を感じたら、
    それは向いているものです。

     

    こんなふうに心の状態をチェックするようにすると、だんだん自分に合った
    ものが見極められるようになってきます

     

    是非、心をチェックする習慣は身につけてください。
    もし、どうしても分からない、ゼロから始めるので何か、ヒントになるものが欲しい!!

     

    そういった方の場合、既に英語をマスターしているような人達の知恵を拝借
    するのがベストです。下記のページで、より詳しい説明をしています。

    先人の知恵を借りて、効率よく勉強しよう!!

    スポンサーリンク