■英語の返り読みを防ぎ、英語を語順に通り理解出来る能力を身につけるための教材

商品概要 テキスト+CD
価格 CBSコース 50,400円(税込み) 
VOAコース 47,250円(税込み)
それぞれ、支払額が1回1万円前後の分割コースもあり
販売元URL スーパーエルマー(東京SIM外語研究所)

 

私も使ったことがあります (byてつや)

スーパーエルマーは名称が似ていることから、スピードラーニングと間違われることが多い教材ですが、学習理論やコンセプトが全くで違います。

 

スピードラーニングが「英語→日本語」の順で「センテンスごと」に聴くのに対して、スーパーエルマーは「フレーズごと」に聴き取りを行う形式となっています。

 

SIM同時通訳方式と言うようですが、日本人の英語ベタの原因である『返り読み』を修正して、英文を順番通りに理解出来る能力を身につけるためのトレーニングを行うことが出来ます。

 

スーパーエルマーとスピードラーニングは、どちらもリスニングスキルを磨いて、英語を聴き取れるようになることを目的とした教材ですが、アプローチの方法が違います。

 

スピードラーニングは大量の英文を聴くことで耳を鍛える、スーパーエルマーは英語を訳さずに理解する思考回路を身につけることで、リスニング能力を向上させるというアプローチを、それぞれ取っています。

 

どちらも正しいやりかたですが、英語を一度日本語に訳さないと理解できない、しかも英語を後ろから訳していかないと理解出来ないという人には、スーパーエルマーのほうがオススメです。

 

英語をマスターするうえでは、いつか必ず日本語をかえさずに理解出来るようにならなければいけませんが、その能力を身につけるのは早いに越したことがないからです。

『返し読み』は机に座って英語を読む時にしか使えません。会話でこんなことをしていたらいっこうに話が進まず、もはや英会話とは言えませんし、リスニングについても、後ろから訳さないと理解出来ないとなったら、スピードについていけません。

 

スーパーエルマー

英会話教材

 

スーパーエルマー

英会話教材

 

英語を語順通りに理解する能力はリスニングだけでなく、読み書き、話すというあらゆる面で必須なので、苦手という人は早急に改善する必要があります。

 

実は、数ある語学教材のなかで、この読み返しを修正するトレーニングが出来る教材はスーパーエルマーだけなので、そう考えると貴重な存在です。

 

※スーパーエルマー体験版の利用に関する注意点

スーパーエルマーには体験版が用意されており、実際にどんな勉強をするのか事前に確認することが出来ます。勉強方法が自分に合っているかどうか確かめるのは重要なので、興味がある人は絶対に申し込むべきなのですが、ここで注意点があります。

 

スーパーエルマーの体験版を申し込むと、同時に初回の教材セットも届きます。購入する場合には、このまま教材を利用すればいいのですが、問題は体験版で確認した結果、購入しないと判断した時です。その場合、教材セットを返却することになりますが、封が開いていると受け付けてもらえません。

 

何も知らないと、教材の封も開けてしまいがちですので、ここは注意してください。また、返送は10日以内に行う必要があります。うっかり期限が過ぎていたなんてことにならないように、ここも注意してください。

 

スーパーエルマーの概要

学習時間が1日30~60分と軽めに設定されており、忙しい人でも毎日続けられるような配慮がされています。ただし、総学習時間は300時間前後で想定されているので、なかなかヘビーなボリュームとなります。

 

初心者向けのVOAコースと中級者向けのCBSコースに分かれますが、どちらでも『Hop,Skip&Jump』(ホップ、スキップ&ジャンプ)という3段階の学習法が採用されています。

 

『Hop,Skip&Jump』というのは、内容をただ漫然と繰り返し聞くのではなく、まず最初に日本語訳を付けたものを聴き(Hop)、次に日本語の部分を取り去って無音のポーズにしたものを聴き(Skip)、最後に元の英語を聴く(Jump)という形の3段階で勉強していくというやりかたです。

 

聴き取りは意味が理解出来る英語でやらないと意味がないので(理解出来ない言葉は、そもそも聴き取れないので)、とても理に適った学習法です。

 

短いフレーズごとに聴いていくので、テンポ良く無理無くトレーニングをすることが出来ます。

 

これによって、日本人の最大の問題である『返り読み』を解消して、ネイティブのように英語を語順通りに理解する『英語の思考法』を磨くことが可能となり、英語を速く正確に理解する能力が身に付くというわけです。

 

公式サイトでは、スーパーエルマーを利用してTOEICで高スコアを取得した人の実績が公開されていますが、英語の思考法が身に付けば、理解能力が飛躍的に向上するため、TOEIC、TOEFL、英検といったテストで好成績をおさめるのは十分に可能です。

 

TOEICのようなテスト対策にも、十分使える教材です。

 

VOAコース(初中級者向け)

Voice of America(アメリカを紹介する米国政府制作ラジオ番組)が語学学習者向けに作成したオリジナルの番組を題材にして構成されています。

 

使用する英単語を2,000語と基本的なレベルにとどめて、かつ話すスピードを約100語/分とゆっくりめに設定しているので、初心者でもついていけます。ストレスなく勉強することが出来ると思います。コースは先に進むにつれて徐々にスピードアップするようになっています。

 

学習時間の目安は300時間。これぐらい勉強すると、次のCBSコースを受講できるレベルになるという流れです。

 

CBSコースの受講目安がTOEIC600、英検2~準1級ということなので、かなり高いレベルまで到達することが可能ですが、もちろん、個人差がありますし、そもそも受講時のレベルによって大きく違ってきます。

 

ただ、普通の英語学習と比較すると、かなり短い時間で力を伸ばすことは可能です。

 

内容も飽きないように工夫されているので、楽しみながら英語を勉強できるようになっています。

CBSコース(上級者向け)

CBSはアメリカ3大ネットワークの中で最大の放送会社です。報道分野において絶大な信頼を得ていますが、このアメリカの高視聴率テレビニュース番組が題材となっています。

 

150~170語/分のナチュラルスピードなので、難易度は高めですが、スーパーエルマーのSIM同時通訳方式で勉強するには、歯ごたえがあっていいと思います。

 

受講の目安はTOEIC600以上、英検2級~準1級程度ということですが、TOEICのスコアが800、900といったレベルでも、ナチュラルスピードの英語を聴き取るのが苦手という人であれば、この教材で勉強する意味は十分にあります。

 

スポンサーリンク

私はスーパーエルマー使ったことがありません(by てつや)

私はスーパーエルマーは使用したことがないのですが、今度、無料試聴をしてみるので、その感想を書き込むようにします。

 

さて、販売元のサイト、東京SIM外語研究所には、スーパーエルマーのコンセプトが詳しく載っているので、おおよその内容はイメージ出来るのですが、結論としてはきわめて理に適っていると感じます。

 

英語は頭から読み聴きして理解できるようにならなければ、ナチュラルスピードの会話にはついていけないというのは、まさにその通りですし、そのためのトレーニング方法としてスーパーエルマーに取り入れられている手法というのも納得です。

 

この教材を使うことで、TOEICのスコアが上がったという使用者の声がたくさん掲載されていますが、それも眉唾ではなく、本当のことなんだろうなという気がしています。

 

英文を頭から理解することが出来るようになることで、リスニングセクションのスコアはもちろんですが、英文を読むスピードもあがるので、リーディングセクションの長文問題にもいい影響が出ると考えられるからです。

 

私は実際に使ったことがないので、オススメという言葉は使えませんが、語学力を伸ばそうという人にとって、一つの選択肢になるのではと感じます。

 

※私も使ってみました(2012年8月追記)

友達伝手で、スーパーエルマーを借りることが出来たので使ってみました。(CBSコースのほうです。)

 

CDは全部で4枚。そのうち1枚はスーパーエルマーの学習理論や勉強の法に関するガイダンスなので、実質3枚です。テキストは100ページのものが1冊。分量としてはそれほど多くなく、コンパクトです。

 

スーパーエルマー

 

ちょっと余談ですが、先日、スピードラーニングを購入した人から『分量が多すぎて、とてもだけど使いこなせない』ということを聴きました。CDが数十枚あるので、それも納得の話なのですが、そんなことがあったので、すごく対照的でした。

 

それで使ってみた感想ですが、勉強になるなと思いました。英語の後に日本語訳が聞えるという『Hop Step Jump』式の音声を初めて聞いた時には、やりにくいなと感じたのですが、何度か聞き返すうちに慣れてきますし、そうなると、たしかに英語を語順通りに理解できるようになっています。

 

私はすでに『読み返し』からは卒業している人間ですが、CDを聴くことで、頭が語順通りに理解していることに、改めて気付きました。これは何度も繰り返すと効果的だと思います。

 

それ以上に良かったのは、ハイパースピードCDです。音声を150%、180%、200%に早めたもので、要は速聴です。私はスーパーエルマーに速聴が付いていることは知らなかったのですが、これってリスニングのトレーニングにはもってこいなので、つい喜んでしまいました。

 

こうやってみると、スーパーエルマーは、よく出来ていると思います。公式サイトに書いてあるように、学習時間は300時間ぐらいになりそうですが、これだけやると、相当鍛えらるのは間違いありません。

 

スーパーエルマーはニュースを聞くという形式なので、この教材で勉強したとしても、英語が話せるようにはなりません。また、同じニュースを何度も聴く形となるので、語彙力の向上という点でも微妙です。

 

ただリスニングスキルは間違い無く向上すると思いますし、それ以上に英語を語順通りに理解する能力というのは、あらゆる面で必要なことなので、土台作りに最適です。

 

イメージとしては、英語の運用能力を磨くため教材という感じです。これが身についたら、あとはそこにボキャブラリーやフレーズを入れていけば、どんどん英語が話せるようになるということです。

 

パソコンでいえばWindowsのようなOSを作るといった感じです。パソコンってOSがないと動かないし、OSの能力が低いと、どれだけソフトが優秀でもパフォーマンスが落ちますよね。

 

英語の場合、文法やボキャブラリー、フレーズといった知識はソフトです。知識をどれだけ用意しても、それらを運用する能力=OSがなかったらダメですが、優秀な英語のOSを作るのがスーパーエルマーの目的と言えます。

 

そのため、一見遠回りに見えつつも、英語をマスターするための最短距離を進むことが出来る教材だと思います。

 

ちなみに、公式サイトにあるようなTOEICのスコアアップですが、知識を増やすことを同時並行でやっていけば、たしかに短期間で劇的に伸ばすことが出来ると思います。

 

TOEIC対策の勉強となると、参考書や問題集を解くとことが基本となりますが、そうやって勉強した時の学習効果がより高くなるのは確実です。そのため、TOEIC対策の勉強は、どちらにしてもやらなければいけないけど、スーパーエルマーを併用して勉強することで、短期間の勉強で済むということになります。

 

元々ある程度のスコアを持っている人であれば、スーパーエルマーで勉強するだけでもスコアアップが期待出来ると思います。それは、今まで身につけた知識が、より活きてくるからです。

 

スーパーエルマーの総合評価

評価については、すでに書いてしまったので、最後にスーパーエルマーの注意点について書いておきます。

 

まず、スーパーエルマーを使いこなすには、中学卒業程度(英検3級程度)の語学力があったほうがいいです。英語のことは何も分からないという初心者向けの教材ではないです。

 

実際には体験版で確かめてもらうのが一番なのですが、私自身の印象としては、多少の語学力を身につけた後のほうが、スムーズに使いこなせると思います。

 

特に基礎的な英文法の知識は身につけておいたほうがいいです。逆にリスニングスキルについては気にしなくて大丈夫です。苦手な人でもついていけますし、聴き取り能力の向上を最大の目的としている教材なので、、リスニングが苦手な人には、スーパーエルマーはピッタリの教材です。

 

最後に具体的な使い方なのですが、この教材で勉強する時には、CDを聴く前にテキストで意味を確認しておいたほうがやりやすいのではと感じました。

 

教材付属のSTUDY GUIDEで推奨されている学習手順には書いていないことですが、意味が分からない英文を聴いても、リスニングのトレーニングにはなりません。(意味の分からない言葉は聴き取ることが出来ません。)

 

1つのフレーズのなかに1個だけ分からない単語があるといった感じであれば、文脈のなかで推測することが出来ますが、スーパーエルマーはニュース記事を題材にしているため、馴染みのない単語がけっこう出てきます。そうなると、推測するのは無理な話なので、CDを聴く前に確認しておいたほうがいいです。

 

※教材の詳細は販売元のHPで確認してください

 

こちら→スーパーエルマー

(講座の内容については、販売元HPのほうが情報が豊富です。興味のある方はそちらで確認されることをオススメします。)

 

使用者の体験談

 

★★★★☆ CBSがだいぶわかるようになっている気がします
月と太陽さん

先月スーパーエルマーの受講を終えた者です。以下のCBSニュースのCBS evening newsにアクセスするとスーパーエルマーと同様の内容が綺麗なビデオ付で視聴できるよ。トランスクリプションはないようだけど。

 

エルマーを受講したおかげか,以前より内容がだいぶわかるようになっているような気がします。

 

http://www.cbsnews.com/sections/home/main100.shtml

 

月と太陽さん、投稿ありがとうございます。スーパーエルマーの場合、題材がニュースだけに終わったあと、本家を活用するという手もありですね。そう考えると、継続性があっていい教材かなと思えてきます。(てつや)

 

★★★☆☆ 英語の成績はいいのに会話が出来ない人向け
てつこさん

スーパーエルマーはまだ使用していません。無料サンプルを聞いてみました。Z会の速読英単語なんかで勉強した世代には、言っていることは、そんなに新しいことには感じませんでした。

 

どうしても英語で考えることができない世代で、でも文法とか得意な人っているじゃないですか。英語の成績はいいのに、会話はできない感じの方。そんな方たちにはぴったりな感じがしました。実は英語の通信教育ではアルクが大好きなんです。

 

それでもなぜスーパーエルマーに関心を持ったのか、というのは、UAカードでスーパーエルマーを購入するとポイントが付くんですね。その上、職業訓練給付金の対象なんです。アルクの通信講座は何年か前から対象から外れてしまったので全額自己負担です。

 

JALカードを持っている方は、英語の通信講座はアルクから始まってたくさん選べるんです。でもUAカードはスーパーエルマーだけなんです。それだけの理由なんですが、職業訓練給付金も使いたいのでスーパーエルマーってなんだかお得だなと、考えてしまいました。

 

てつこさん、投稿ありがとうございます。給付金がつくというのは、バカに出来ないですよね。納得です。スピーキングの訓練をするときには優しく感じるぐらいの文章がいいので、スーパーエルマーはちょうどいいような気がします。(てつや)

 

★★☆☆☆ 向き不向きがあるのでは
ぴろさん

現在TOEIC755です。3ヶ月前からヒアリングマラソンを始めました。ヒアリングマラソンは好きな話題を一通りやると飽きてしまい、次の号が来るまで1週目くらいあるので、気になっていたスーパーエルマーを手に入れました。

 

まだ使い初めて2週間ですが、効果を実感しています。私の場合は、hopの時の日本語訳の時に、リピーティングをしながら聞いています。

 

(日本語はなんとなく頭に入る程度ですので、不自然さもあまり気になりません。どうしても訳の見当がつかないところのみ、日本語を聞いたり、テキストで確認しています)

 

頭から英語を理解するのにはスーパーエルマーをする前から慣れていたので、あまり参考にはならないかもしれません。よかったと思うことは、これを初めて、イングリッシュジャーナルのインタビューやニュースの一語一語がクリアに聞こえてきたことです。いままでは、わからなくてスクリプトを見ることが多かったのですが…。

 

当然わからない単語はありますが、テキストでチェックして注意して聞き、覚えるようにしています。語彙も増えていくような気がします。あらためてTOEICのパートⅣを聞くと、とてもゆっくりクリアに聞こえてきますので、ある程度力がある人がやると、満点も夢ではないのかも知れません。

 

なにしろ、「机に向かってがむしゃらに」という感じがないのは、ヒアリングマラソンと同様でラクです。

 

ぴろさん、投稿ありがとうございます。リピーティングをしているというのは参考になりそうです。2週間で効果を実感できるというのはうらやましいぐらいの成果ですね。(てつや)

 

★★☆☆☆ 向き不向きがあるのでは
けろたんさん

こんにちは。HPのスーパーエルマーの体験談を読ませて頂いて、このメールを送っています。こちらのHPの体験談でも、スーパーエルマーを評価する人、しない人、はっきり分かれていますが、ほかのHPもみても、同じようです。独特の日本語訳が合う人、合わない人に分かれるようにですね。

 

私の場合は合わないほうでした。英語の語順のままに理解するためのやり方というコンセプトは理解出来ますが、実際に使ってみるとやりにくいです。英語の語順のまま理解するというのであれば、日本語訳をつけずに、英語だけで理解するようにしても良いのではと思いました。

 

私の周囲でも、スーパーエルマーは良かったという人間もいるので、自分の意見を他人に押し付けるつもりはありませんし、この教材を批判するつもりもありませんが、全ての人間にこのやり方が合うわけではないので、その見極めが大切だと思います。

 

けろたんさん、投稿ありがとうございます。教材に合う、合わないというのは確かにありますから、本当に見極めが大切ですね。実感です。(てつや)

 

★★★★★ 日本語訳について
たかたんさん

お返事頂きありがとうございます。また、体験談を参考にして頂けるとのことで幸いです。重ねて御礼申し上げます。さて、SIMスーパーエルマーについてですが、もう少し気づいた点がありましたので、これも参考にして頂ければ幸いです。

 

効果があまりみられないと言われる方に、あのフレーズごとの日本語訳が煩わしい、分かりにくい・・・という意見がありますよね?

 

私も当初そうだったのですが、そういう方は、是非スーパーエルマーの目的をもう一度よく理解された方が良いと思います。念のためスーパーエルマー方式を確認させていただくと、HOPの段階では、英文がフレーズごとに区切られており、その区切りごとに日本語訳がついていて、フレーズごとに頭から意味を理解する。

 

STEPの段階では、HOPで日本語訳が録音されてた部分がポーズになっており、そのポーズを使って、HOPの日本語訳で理解した内容を区切りごとに頭からイメージする訓練をする。JUMPの段階では、英文が区切られておらずHOPとSTEPで訓練された通りにフレーズごとに頭から英文が理解できている。という感じだったと思います。

 

問題はHOPとSTEPの段階だと思うのですが、特にSTEPの段階で、多くの方が勘違いをされているのではないかと思います。それは、ポーズの部分を使って、無意識のうちに「日本語訳」をリプロダクトしているのではないかということです。実は私も当初同様でして、直接SIM外語研究所の方に問い合わせたことがありました。

 

そこでお答え頂いたのは、ポーズの部分では、「日本語訳の日本語」をリピートするのではなく、「日本語訳で理解した内容」をイメージするのだということ。そのためには、HOPの段階ではフレーズごとについている「日本語」を覚えるのではなく、その日本語を使って「フレーズごとの意味」を覚えることが大切なのだということでした。

 

勿論、フレーズごとの日本語訳はおかしな日本語に聴こえるでしょう。実は私、日本に帰国してからしばらく、翻訳学校に通い、民間資格のほんやく検定3級を取得しました。現在でも仕事上、説明書などのビジネス翻訳をする機会が多くありますが、一つの言葉を別の言葉に訳すのは、非常に困難なことなのです。

 

というよりは、長い文章を原文に忠実かつ分かり易い日本語にすることなどはっきり言って不可能です。長い文章になるほど、直訳すれば変な日本語になるし、意訳すれば原文から離れてしまうのです。

 

スーパーエルマーのフレーズ訳は、意訳調のことも多いですが、原文の意味にはほぼ完璧に忠実だと思います。しかし、それは、区切られているフレーズが短いから出来るのです。ましてや、その日本語を並べ替えるのが目的ではありません。ですから、おかしな日本語に聴こえるのは当たり前のことなのです。

 

なので、日本語はあくまでフレーズごとの意味を知るための手段であり、STEPの段階では、フレーズの意味をイメージすることに留意して、むしろ日本語は忘れてしまうくらいの勢いで使っていけば、少なからず効果は出ると思いますよ。

 

以上、参考まで。

 

たかたんさん、再度の投稿ありがとうございます。スーパーエルマーについて一番問題となる点についての解説は本当に参考になります。ありがとうございます。それにしても、直接販売先に問い合わせるという行動力は素晴らしいですね。英語を話せるようになられたのも頷けます。見習わなくちゃいけないですね。(てつや)

 

★★★★★ 最高の教材でした
甲子さん

私は1996年、米ワシントンDCのとある大学を卒業しました。渡米したのは1991年9月でしたが、当時は現地の英語学校に通っていたものの英語が全くできず、TOEFLも当初440点でした。そこで、ENGLISH JOURNALに載っていた広告を見て、スーパーエルマーのVOAコースを受講しました。

 

アメリカにいながら、日本の教材で勉強するのもおかしな話ですし、確かに最初は、あの独特の日本語訳にも戸惑いましたが、徐々に慣れてきて92年3月当時にはTOEFLで517点まで上がりました。

 

同時にアメリカ人の話もだんだん聞き取れるようになり、4月からはCBSコースを受講しました。そして92年11月、TOEFLで590点、SATのスコアもクリアし、93年1月に、大学に入学しました。

 

が、アメリカの大学の講義は、トンでもなく高度かつ、話すスピードも半端ではなく、その後も、スーパーエルマーは聞き続けたところ、徐々に慣れてきて、1セメスター(学期)後には、難なく聞き取れるようになりました。

 

色々と山あり谷ありでしたが、96年6月に無事卒業。帰国後受けたTOEICスコアは960点(リスニング490)でした。現在は中堅総合商社の商社マンとしてカナダやアメリカを飛び回っています。

 

もちろん、言葉には不自由はありませんし、全てがスーパーエルマーのおかげとはいいませんが、スーパーエルマーがそのパイオニアになったことは確かだと思います。万人に有効な教材などないと思いますが、私にはスーパーエルマーは最高の教材でした。

 

甲子さん、投稿ありがとうございます。実績がある人の意見はそれだけで説得力がありますね。(てつや)

 

★★★★☆ 値段の差で
QPさん(TOEIC590点)

スピードラーニングとスーパーエルマーのどちらにしようか悩んだすえに、私はスーパーエルマーを選びました。純粋に価格が安かったこと、それにスーパーエルマーのほうが効果を少しだけ実感出来たからです。

 

内容についていえば、どちらも英語のあとに日本語訳が流れてくるのですが、スピードラーニングは例文単位、スーパーエルマーは一つのセンテンス単位で区切っています。ですから、スピードラーニングは普通の英会話CDを聴いているような感覚でしたが、スーパーエルマーは中途半端に英語と日本語が流れてくるのでとまどいました。

 

聴きやすさはスピードラーニングのほうが上でしたが、スーパーエルマーのセンテンスで区切るというやり方に惹かれてしまいました。私はどうしても英語を後ろから前に読んでしまう癖がぬけず、そこが弱点になっているのですが、スーパーエルマーを聞き続けていると、数日間でも英語を頭から読めるようになりました。それが出来るのはCDで聴いた例文だけで、ほかの本を読むと、また前の癖が出てしまうのですが、自分にとっては大きな進歩だったので、少し嬉しくなりました。

 

今は購入して3週間ほどなのですが、以前に比べれば、多少英語を前から読めるようになったと思います。これでどこまで上達出来るか分かりませんが、頑張ってみようと思います。

 

あと、スーパーエルマーもスピードラーニングも無料サンプルとは別に教材自体も体験できるのですが、期間は10日間なので、気づいたらあっという間に過ぎてしまいます。試聴を申し込むときには、なるべく時間がとれるときにしたほうがいいと思います。

 

QPさん、投稿ありがとうございます。自分に合った教材を上手く選ばれたみたいでよかったです。スーパーエルマーのぎこちない区切り方も、やっぱり意味があるんですね。(てつや)

 

(評価なし) 購入の決断は慎重に
ノムさん

体験談というほどではないのですが、私はつい数日前、スーパーエルマーの購入を決めたのですが、今でもそれが正しかったどうか迷っています。スーパーエルマーやスピードラーニング、ヒアリングマラソンなど色々な教材のなかからどれを選ぼうか迷いに迷って、一番安い教材からと思い、取り寄せたのがスーパーエルマーです。

 

10日間の試聴期間を利用して、自分に合うかどうか確かめようとしたのですが、10日ではあまりにも短くて、よく分かりませんでした。英語のあとに日本語訳がついている構成は、自分にけっこうフィットしたので、その点はいいかなと思い、つい流れのまま購入を決めてしまったのですが、スピードラーニングも試してみてから、判断してもよかったなと思います。

 

購入する前には、気持がハイになってしまうらしく、購入前はあれほど良いと思っていたのが、購入したから改めて使ってみるとそれほどでもなくなってきます。英語⇒日本語という流れも、少し聴きづらく感じてきたので本当に自分に合っていたのかなと疑問に思えてきます。

 

ホームページを見ると、効果があったという人の声が多く載っているので、それを信じてとりあえず続けてみようと思いますが、どこかでこういう教材を買わなくても、ニュースを聴き続けるだけでもいいのでは?という疑問もくすぶっています。

 

また、使い込んでいないので、スーパーエルマーの体験談というほどでもないのですが、購入は慎重に決めてください。大抵、購入する前は良く見えるので、購入を検討されている方は、冷静に判断してください。

 

ノムさん、投稿ありがとうございます。買う前は冷静な判断が出来なくなってしまうというのは、多くの人が経験することだと思います。どれだけ、客観的に慣れるかというのはポイントですね。私の場合、必ず時間をおいてから、購入を考えるようにしています。(てつや)

 

★★★☆☆ 通勤用にはいいと思います
Iさん

『TOEICリスニング満点続出!』の宣伝文句は大げさだと思いますが、英語のリズム感がついていい感じです。TOEICのスコアが690⇒800へとアップしました。全てがスーパーエルマーのせいだとは思いませんが、効果があったのは確かです。

 

題材がCBSなので、難しい単語を覚えることが出来ますし、文節ごとに区切っているので、文章を単語レベルまで理解することが出来る、英文の構造を学ぶことが出来るというメリットがあります。ただし、落ち着いて教材をみてみると、CBSニュースに訳がついているだけですし、テキストはおまりにもお粗末です。

 

人によっては、『手抜き?』とも思うかも。実際、English Journalのような雑誌のほうが、中身の充実度は上かも知れません。テキストを見ながら勉強出来る人には、こっちのほうがいいかもしれません。

 

一方で、テキストなしでも何とかなるのがスーパーエルマーなので、通勤・通学途中で聴きたいという人には、こちらもいいかもしれないですね。

 

Iさん、投稿ありがとうございます。もしEnglish Journalと一緒ぐらいの内容であれば、雑誌のほうがいいですね。安いですし。でもスーパーエルマーのほうが融通はききそうですね。(てつや)

 

★★★★★ 本当に感謝しています
かいさん

自分はスーパーエルマーを使い、TOEICリーディング2回連続490点取りました。ここでのあまりの評価の悪さについ我慢できなく、投稿しました。
この教材をはじめるまでは、日本語に訳す癖(戻り読み)がついていて、リスニングが苦手でした。でもこの教材のおかげで今ではCNNも8割程度わかるようになりました。

 

この教材はすごい。使い方しだいですごく力を発揮します。この教材をつかい リテンション、シャドーイングすることで、英語の語順で意味を取れるようになるばかりか、スピーキングも上達します。

 

また前置詞の前で文が切れているので、前置詞のマスターにもなり、副詞句の勉強にも適しています。使いかた次第ですごく効果のある教材です。

 

まず、いいたいことはこれです。せめて中学の基礎文法をある程度できないと意味がないと思います。(もっともこれはすべての教材にあてはまりますが・・・。)

 

自分は10年ぶりにまず忘れてしまった、基礎文法を安易な教材にだまされず、やり直したことが最もよかったと思います。(これが最も大切だと信じています)その上でのリスニングだと思います。スーパーエルマーCBSでリスニングは勿論、リーディングが上がったというのは、英語の間の、日本語をよく聞いたからだと思います。

 

(英語も言語なのでネイティヴや帰国子女でない限り日本語力が英語上達の上で大切だと思います。)

 

あの日本語がおかしいという人が多いようですが勿論おかしいです。おかしくて当然なのです。なぜなら英語の順で並んでいるからです。しかしよく聞くと とくに 動名詞 不定詞 前置詞句のつなぎ方がよくわかります。(ああこう訳すとつながるのか・・・とか)

 

そしてこの教材の効率的な使い方は、テキストも1度は読むことです。テキストをまったく見ないで(目で見ることも重要です)ながら勉強に終始する人が多いと思われますが、9(L)対1(R)くらいの割合でテキストのリーディングもしてください。ダン上野さんの言うように音読が効果的です。(そして語彙の説明もキチンと読みます)

 

これらのことで1年でTOEICリスニングパートだけで195点ほど上がりました。リスニングは2回連続で490が取れました。この教材に本当に感謝しています。

 

かいさん、投稿ありがとうございます。リスニング490というのは素晴らしいスコアです。これだけの方が言うのであれば、その効果は間違えないと思います。(てつや)

 

★★☆☆☆ ある程度の効果はあります
本好き人間さん

私はTOEICの点数が大幅にあがりました。もっとも、スーパーエルマーでだけ勉強をやっていたわけではなく、長本先生の本などで文法の勉強をやったことが大きかったと思うのですが・・・。

 

スーパーエルマーの効果ですが、英語を前から訳せない人にはある程度の効果があると思います。前から訳せるようになるとリスニングだけでなくリーディングのスコアも上がりますから。

 

ただ私はスピードの遅いVOAを受講したためすぐに飽きてしまいました。どうせやるなら実力にかかわらずCBSコースが良いと思います。もっとも、どちらも5万円近くするので、迷っている人は「英会話こうすれば速く身につく!」(ダン上野著、日本実業出版社、カセット別売り)を試してからの方が良いと思います。私もレビューを書いておきましたので(本好き人間)参考になるかと思います。

 

本好き人間さんのアマゾン、ブックレビュー

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4534025971/kakattekoieik-22

 

本好き人間さん、投稿ありがとうございます。本好き人間さんは色々な教材を試されているようなので、評価が楽しみです。また、体験談を聞かせてください。(てつや)

 

★★☆☆☆ TOEIC満点の広告は嘘では?
T.Uさん (英語力:TOEIC620点)

みなさん、スーパーエルマーを使っても、効果はイマイチというところみたいですね。私も全く同じ意見です。VOAコースを購入しましたが、「本当にTOEIC満点とれるの?」と思ってしまいました。

 

確かにスーパーエルマーは悪くないです。量もたくさん聴けますし、英文のスピードも段階的に速くなっていきますから、それなりに理にかなっていると思います。英語の後に日本語がつくのも、最初は何がなんだかわかりませんが、何度か聴き続けていると、英語を訳さなくても、日本語のイメージが出てくるようになり、効果はあるのかなと思いました。

 

でも、やっぱりTOEIC満点は嘘でしょと思います。それだけの実力をつけるには、もっと様々なことをしなければいけないのではないでしょうか?私の現在のTOEICのスコアがちょうどスーパーエルマーの対象となるようですが、どれだけスーパーエルマーを使い込んでも満点は無理だと思います。

 

他にも色々なパターンの英語に慣れる必要もありますし、頭で理解しなければいけないこともあるし。これだけで大丈夫という広告には、はっきり違うだろ!といいたいです。

 

でも、使ってみて損はないと思います。そこそこのスコアアップも期待できると思います。でもTOEICで600ぐらいの人なら、700ぐらいまであがれば、いいほうなのではないかなと。そんなレベルだと思います。

 

T.Uさん、投稿ありがとうございます。Y.Iさんと同じく、100%満足ではないけど、効果はありということですね。「TOEICリスニング満点!」という、あの広告がなければ逆に好感度がアップする教材かもしれませんね。確かにあんなことを言われれば期待してしまいますから。(てつや)

 

★★★☆☆ 少し、ヒアリングが上達しました
Y.Iさん (英語力:TOEIC600点)

こんにちは。カシミさんの体験談を見て、メールさせて頂きました。私もスーパーエルマーを使っていますが、それなりに効果はありました。カシミさんの言われるように、全く実用性がないということもありませんでした。私もCBSニュースをテーマにしたものを使っていますが、スーパーエルマーに出てきたことが、ニュースでも実際に使われていました。ですから、ニュースを聴き取れるようになりたいという人にはいいのではないでしょうか?

 

そうはいっても、自信を持って人に薦めることが出来るかと聞かれると、まだそこまでの効果は実感していません。毎日1時間聴いても、1年近く使わなければいけないということなのですが、私はまだ半年ぐらいしか使っていないので、なんともいえません。このあと、半年聞使い続れば英語を話せるようになるだろうなという実感は正直ないのですが、突然聴き取れるというような体験ができるかもしれませんし、これからも頑張ってみようと思います。でも、これから購入しようという人には、良く考えてくださいと言いたいです。

 

Y.Iさん、投稿ありがとうございます。100%満足ではないけど、効果はありということですね。でも、この教材は色々と難しそうです。(てつや)

 

★★☆☆☆ 他にいい教材があるのでは・・・
カシミさん (英語力:TOEIC800点)

CBSニュースをテーマにしたものを購入しました。「同時通訳リスニング」の文字に期待していたのですが、途中で挫折してしまいました。ニュースを日本人が聴き取りやすい長さに切ってあるので、そこは良かったのですが、その後の日本語訳が難点でした。英語のあとにすぐ日本語訳が来るというのがこの教材の売りですが、私は逆効果だと思いました。日本語の訳が変なかたちで区切られるので理解しにくく、それを考えているうちに次の英文が流れてきて結局はわからなくなってしまいました。

 

中には口語表現で役にたつものもあったのですが、全体的にみれば、実用性はありませんでした。こういう教材が向いている人もいると思いますが、私にはちょっとダメでした。

 

カシミさん、投稿ありがとうございます。日本語が英語より理解しにくいというのは、笑えます。コンセプトはいいのでしょうが、もう少し工夫が必要なようです。(てつや)

スポンサーリンク